読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当のわたしが輝き出す♪望む世界をクリエイトする☆Cosmic Grace☆

「幸せになりたい!」「変わりたい」「本当の自分を知りたい」「自分を好きになりたい」 いつもの日常にスピリチュアルを生かして輝くヒント、 本当の自分に還る光のメッセージをお伝えします♪

いらない気をもらった時は、その場で祓うにかぎる!

こんにちは
Naho GRACEです。

 

今日はGW中ではありますが父の病院の付き添いです。
父が通院している病院は、わたしが以前メニエール病で通院していた病院と同じなのですが、病院内にスタバ♡がありますので、治療後はスタバでリラックスすることができます。

 

今では少しレアになったスタバカップのイラストも
ここでは健在でした(^_^)

 

f:id:cosmicgrace:20170506151558j:plain

 f:id:cosmicgrace:20170508190829j:image

大半ボカシですが。。

 

患者さんがつかの間ほっこりできるので、病院にしては過ごしやすい方かも・・・現に父もスタバに寄るのを楽しみにしています^^


とはいえ病院ですから、訪れる方は病がある方ばかり。
そして相当な人数が訪れる場所ですから、色々なネガティブな気も多いです。。

 

病院から帰るといつも以上に身体が重苦しい、
たいした診察ではなかったのに待ってるだけで疲れてしまう・・・
これって意外とただの疲れではないかもしれません。

今日はそういった時に役に立つグッズもご紹介しようと思います。

 

わたしが愛用しているのがこちら。

 

ECストロングスプレー。 

フラワーエッセンスメーカーの「ヒーリングハーブス」というメーカーから出ている
浄化のスプレーです。

こちらには「榊」がブレンドされています。

 

「榊」は常緑性の小高木。低木を見ることが多いが、高さ12 m、胸高直径は30 cmになるものがある。若枝は緑だが、幹の樹皮は灰淡褐色になる。枝先の芽は裸で、若葉が巻いて鎌状になる。日本では古くから神事に用いられる植物であり、「榊」という国字もそこから生まれた。
古来から植物には神が宿り、特に先端がとがった枝先は神が降りるヨリシロとして若松やオガタマノキなど様々な常緑植物が用いられたが、近年はもっとも身近な植物で枝先が尖っており、神のヨリシロにふさわしいサカキやヒサカキが定着している。
家庭の神棚にも捧げられ、月に2度、1日と15日(江戸時代までは旧暦の1日と15日)に取り替える習わしになっている。神棚では榊立を用いる。

参考: フリー百科事典『ウィキペディアWikipedia)』 

 

榊は神社でも備えられていたり、お祓いの際に神主さんが使うなど、日本人にはとても馴染み深いですね。
そして「場」を浄化し清浄に保つという目的で使用されていたこともあるので、浄化にはうってつけ!!!


こちらのスプレーは頭上から身体にふりかけるようにスプレーしています。
スプレーしたとたんに場の空気が変わったことが感じられます。
我が家では病院帰りの父にもいつもスプレーしています。


また、病院では付き添いの人も良くない気をもらってしまうものです・・・
普段病院には母が付き添っていますが、実は母もエンパスのため、かなりもらいやすいです。
そんな時このスプレーをすると「首こりが楽になる〜」とのこと。


浄化されるので、エネルギーが上がっていくのが体感できます。
スプレーにありがちな匂いもなく無臭なので、病院でもOK。そして匂いに敏感な方・男性でも使いやすいのではないでしょうか。
一家に一本もっておくと何かと使えるスプレーです!

いらない気は早めにさっと祓う。
浄化できるものは自分で浄化してしまいましょう!

 

「なにかが良くないものがついているような気がする」
「誰かの念がついているんじゃないだろうか」
もっと強力な浄化が必要な場合は、エネルギーヒーリングが有効です。
そのような時はぜひご相談ください。すっきり楽になるかもしれません!